It's a SportsWorld

熊野灘・熊野川でノボリ(サツキマス)や、熊野古道(熊野街道)の散策など、アウトドア「浜松オヤジ」のよもやま話

タイアップ企画!絶対お得バスフィッシング宿泊パックをご用意

いつものことながら、久しぶりの更新です。
今回は珍しくバス釣りのお話。

今シーズンの池原はダムの工事で、シーズン当初から減水と濁りに悩まされ、さらに、特定外来魚なんだかんだと騒がれたため、全体的に釣り人が激減した。我がスポーツワールドも大変なシーズンだったけど、なんとか凌いでこれたのは皆さんのおかげと、スタッフ一同感謝・感謝です。

来シーズンはルアーフィッシングがひっくり返りそうな新しい釣りが出現しそうだし、来春はノボリ(サツキマス)が爆発の予定!と楽しみが尽きない。

小森ダムそろそろ冬の足音を感じさせる今日この頃、バス釣りもオフシーズン!と言ってもらっては困ります。さすがに冬の池原はバスのコンディションより寒さが身にしみるが、七色や小森ダムが面白くなる。

小森ダムがなぜ面白いのか!それはダム湖の地形からで、川幅が狭く、さらに水深があまりないため、バスが集まるポイントが絞り込めるからだ。

例えば、ダム工事で水深を下げたときの大岩周り。このポイントは冬期、ナイスサイズの実績ポイントで、毎回いい思いをしている所だ。こんなポイントが各所に点在し、なおかつ釣り人が少ない。これはこの冬狙わない手はないでしょう。

そこでスポーツワールドが清水の舞台から飛び降りる想いで、「奥瀞温泉きたやま」とタイアップ企画する、絶対お得バスフィッシング宿泊パック。温泉付宿泊2名、弁当、フル装備アルミバスボートが付いて、何と19,800円ポッキリ。これ以上のナイス企画はないでしょう!
是非ご利用ください。詳しくは近日Webサイトで公開。
不動トンネルの開通で、七色からは15分と大幅に時間短縮。

おやじこと浜松 光

ガイド:浜松 光(はままつ ひかる)

かつて、かの文豪(故)開高健氏にワームの達人とまで言わせた、スポーツワールドご意見番。紀伊半島のゲームフィッシングに精通し、熊野川のノボリ&シーバスガイドと熊野灘のソルトウォーターフィッシングガイドを担当する。また熊野古道語り部ガイドとしても活動し、総合的なアウトドア活動を皆様にプロデュースしている。

バックナンバー