It's a SportsWorld

熊野川で増水ポイントをチェック

紀伊半島南部(和歌山県新宮市あたり)で積乱雲が落雷と集中豪雨をもたらした

25日深夜紀伊半島南部、特に和歌山県新宮市あたりで積乱雲がにわかに発達し、落雷と集中豪雨をもたらした。

いや〜ぁ、なんとも強烈な雷雨で、日本最多多雨地帯に住むボクでさえ驚かされたものだ。

そんなことで、翌日増水ポイントをチェックに行ったが、本流より支流の高田川が増水で濁流と化し、増水イコール高田川出合い!の思惑が外れた。

それでも、懲りることなく、濁りの取れるのを待ってボートを出した。今回狙ったポイントは下流部で、狙いは先ずクロダイ。そして、うまくいけばスズキも・・

先日、クロダイの情報のあった亀島に行ったが、流れが速く相野谷川水門にボートをつける。いつもはポッパーを使うのだが、この日の気分はミノー。

きれいなフッコがテールウォークで、クロダイは外したが、姿のきれいなフッコがテールウォーク。結構面白い。これからはどんどんスズキが入ってくるからとても楽しみだ。

最近、古い友人の花田さんから、烏賊様なるクロダイ用のルアーを入手したので、もっとクロダイ釣りを研究しておきます。うまく釣れるようだと皆さんにも報告するので、熊野川のルアー釣りにチャレンジ、お待ちしています。


バックナンバー