It's a SportsWorld

リバースのお客様。熊野のアオリイカボートエギングにご案内

三輪崎港からアオリイカの状況偵察

今シーズンに入っても昨年からアオリイカが釣れ続き、組長や仲間の小森君たちは数・サイズ共にエギングを楽しんでいる。
幸運にもリバースのボートエギング招待をゲットした松村さんだが、何度か予約を入れてもらったものの、そのたびに海が荒れ何度も予定変更を余儀なくされた。

5月19日この日も海は若干の荒れ模様だったが、それを承知で、しびれをきらしてボートを出した。
港を出てすぐのテトラですぐダブルヒット。手のひらサイズのアオリイカを手にした松村さん、これは幸先いいぞ〜っ!(もう一方は根がかりでした)
しかし、後が続かず、結局お1人1ぱいづつの計3はい。
それまでは結構釣れていたのに、ボートエギングのワースト記録を打ち立ててしまいました。

松村さん、今回は残念な釣果に終わりましたが、いつもはもっと釣れるんですよ。これにこりず再挑戦をお待ちしております。


バックナンバー