池原ダム・七色ダム釣果情報

[池原ダム]:またまたロクマル!

2017年 06月 27日(火)
曇り
気温:27.0 ℃
水温:24.0 ℃ / 水位: -25.0 m
前鬼筋:クリアー
北山川(白川筋)本流域:ささ濁り
東ノ川(坂本筋)本流域:クリアー
備後筋:クリアー



 釣り具メーカーさんのカレンダーを使っているのは、ある意味潮見表を活用するため!そんな、今年も折り返しになる今日この頃。潮見表見てたら、まさかのでたらめなことが判明!しかも、S社とO社の両方ともーー;)
 うちにあるカレンダーの両方とも間違ってるってどういうことー!!

 さてそんなカレンダーの信頼性が薄らぎつつあるかどうかは別として。今日の池原ダムのアベレージサイズはとってもでっかいです!

 まずは、常連、東さん!昨日今日の連日釣行で、今日は、Bigバス!50cmの良型に引き続き、58cm!2,760gのナイスバスをキャッチ♪
 まだもうちょいネストの釣りもできそうな雰囲気ですね♪

 池原合宿中の、JB・Top50暫定1位の佐々プロは、白川筋最上流にて、トリプリインパクトで55cmのGoodBASSをキャッチ♪

 極めつけは、同じく、合宿参加中の、スタッフ坂口さんが出て30分ほどで、62cm!4,220gのロクマルビッグバスをキャッチ♪
 タックルは、
 ロッド:テールウォーク・フルレンジ S63UL
 ライン:フロロ3ポンド
 リグ:Isseiグリコネ(ブラックレッド)のネコリグ

 皆さん、一様に、3ポンドぉ〜!って驚かれていますが、タックルバランスと、ドラグ調整をきっちりやっていれば問題なく大丈夫!ウルトラライト仕様でもロクマルと対峙できる、フルレンジは大いに信頼できるロッドです!
 ちなみに、私、組長も、全タックルフルレンジにお世話になっています♪
 昨年、ガイドゲストさんに釣っていただいた、ロクマルも、フルレンジのS610UL/SLという、ソリッドティップのウルトラライトロッド。
 ロッドの軽さもさることながら、コストパフォーマンスに大変優れたロッドですので、是非お勧めしたい一品です♪

 さらに、回復のアフターは、意外と小さいものを食っているので、でかバス狙いだからと気合を入れ過ぎるとかえってダメな場合が多いです。
 普通に、ライトリグの釣りをやっていれば、でかバスも出ます!特に、このグリコネ!サイズを選ばず、池原のバスには絶大の効果があるので、必携ルアーの一つですね♪
■釣果情報画像A
スポーツワールド
■釣果情報画像B
スポーツワールド

バックナンバー 管理メニュー